岡山鬼ノ城を紹介!地元の人も意外と知らないポイントを紹介

鬼ノ城 観光

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

先日地元でも有名な鬼ノ城という城跡にいっ
てきました。

ここは鬼ノ城といわれているので地元岡山の
桃太郎伝説と関係があるとかないとか。

鬼とよばれていた鬼のモデルになったと言わ
れる温羅(うら)の一族は朝鮮半島から日本
にわたってきて、この城跡を起点に活動して
いたのではないかと言われています。

ただし、詳しい情報が残っていないそうであ

までも推測のお話のようです。

スポンサーリンク

鬼ノ城に行くには?

車でも徒歩でも行けますが、無難に車で行く
ことをお勧めします。

目安としては倉敷駅をスタート地点とした場
合は車でも30分-17kmと言ったところです。

山越えをして砂川公園までくればあともう少
しです。

ですがここから幅員がとても狭くなるのでス
ピードは控えめに、ゆっくり行きましょう。

アルファードで行くか軽四でいくか悩みまし
たが軽四で言って正解でしたよ。

各所離合ポイントはありますが、大型車と大
型車同士では結構きついです。

スポンサーリンク

売店は皆無

倉敷駅から総社方面に向かって車を走らせて
いきますが、山頂付近にはお店とかは何もな
いのです。飲み物等は持参していく方が良い
です。

私もペットボトルとお菓子を多少買い込んで
いきましたよ。

トイレは一応あります。

スポンサーリンク

バリアフリー対応

山頂城跡まではバリアフリーになっているの
で車いすの方でも介助者の方がいれば、なん
とか山頂城跡までは登頂できると思います。

傾斜がかなりきついので、一人では危険です
ね。

恐らく後付けしたような作りになっているの
で直線ではなく、かなり蛇行して進んでいく
ので健常者が直線で進んで行くよりは少し時
間がかかるのではないかと思います。

スポンサーリンク

山頂からの眺めは絶景

山頂西門からは総社市内が一望できます。
しっかり晴れていれば倉敷・岡山方面も確認
できます。

残念ながら城門の上には上がれないですがす
ぐ隣に設置された展望台や、城門前から眺め
るだけでも絶景です。

やはり外部からの敵の侵入を確認するために
は、このような見晴らしの良い所に城を築い
たのは納得です。

スポンサーリンク

ハイキングコースもあり

鬼ノ城は山頂だけではなく周囲をぐるっと1
周回れるようになっています。

1周すると1時間半から2時間程度。

日ごろ運動不足の私は断念しましたが、体力
に自身のある方はトライしてみるとよいでし
ょう。

紅葉時期には絶景とあいまって色とりどりの
木々に癒されること請け合いです。

スポンサーリンク

下山途中にある砂川公園でバーべキュー

午前中少し早めに鬼ノ城でウォーキングで軽
く汗を流した後に、鬼ノ城下山途中にある砂
川公園でバーベキューっていうのもありかと
思います。

バーベキューといってもフライパン、カセッ
トコンロがあればok

私たち夫婦はスーパーで適当に食材をかって、
フライパン、カセットコンロを片手に現地で
よくバーベキューをしたものです。

高い木々が適度に木陰を作ってくれるので、
直射日光にさらされることもありませんし、
バーベキュー終了後も食器や道具を洗う設備
も整っているので安心です。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は岡山県総社にある鬼ノ城を紹介しまし
た。

地元の人でも名前は聞いたことがあったり、
テレビで見たことはあるけど実際に行ったこ
とがない人は結構います。

話のネタに一度いってみるのも良いと思いま
すよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました